bologna mercato ボローニャ観光ガイド
若い学生たちのエネルギーと長い歴史が混合した教養高い大学都市。赤い外観とポルティコで縁取られた市街を囲む素晴らしい自然・気候、自身の街に愛と誇りを持つ明るい人々、美味しい食べ物・・・ボローニャの特徴を語りだすときりがありません。
関連イメージ (1)

ボローニャはエミリア・ロマーニャ州の都市で、ボローニャ県の県庁所在地です。
また、西欧最古の大学であるボローニャ大学(1088年創立)のある、ヨーロッパ有数の大学都市でもあります。
若い学生たちのエネルギーと長い歴史が混合した教養高い文化、その周囲を取り囲む素晴らしい自然・気候、自身の街に愛と誇りを持つ明るい人々、美味しい食べ物・・・ボローニャの特徴を語りだすときりがありません。

ボローニャは、イタリアで最も重要な高速道路と鉄道が交差する地点に位置しています。そうした流通の便の良さは、ボローニャの工業都市としての発展を早くから高めました。ボローニャ発祥の企業には、その流通の良さに影響してか、ドゥカティ、マラグーティ、ランボルギーニ、マセラティなど、自動車・バイク製造 会社が多く存在します。
そして、工業の発達に準じて発展した社会保障や福祉により、人々の生活はさらに向上しました。 事実、多方面から見て安定した街ボローニャは、毎年イタリア国内で行われる「生活の質の高さ」の格付けで、必ず上位にランク入りしているのです。
ボローニャ

歴史市街地
ドゥエトッリボローニャの中心地のシンボルとされるものに、ドゥエトッリと呼ばれる2本の斜塔があります。かつての所有者たちは、権威の象徴としてその高さを競ったといいます。
サンペトローニオ大聖堂斜塔から数歩のところにある中心広場マジョーレ広場には、サンピエトロ大聖堂以上を目指して建設が進められたというサンペトローニオ大聖堂があります。結局、壮大な計画は途中で断念され、現在でもそのファザードは未完に終わってしまいました。
マジョーレ広場に隣接して広がるネットゥ-ノ広場には、ルネッサンス期の彫刻家ジャンボローニャの大作「ネットゥ-ノの泉」が聳え立っています。

ボローニャの街を散策してまず気がつくことは、ポルティコと呼ばれるアーケードの多さだと思います。ネットゥ-ノの泉ボローニャの街には傘が不要なのではないかと思われるほど、このポルティコが町全体のほとんどの建物に設置されているのです。ちなみに、市の歴史地区にあるポルティコすべての長さを合わせると、約38km もあるそうです。

ポルティコ
ボローニャの街は、全体的に赤茶けています。実際「ラ・ロッサ(赤い街)」というニックネームもあるほどです。
また、このニックネームは街の外観だけによるものではなく、第二次世界大戦後のボローニャの政治、共産主義の色をも意味しています。
ボローニャはイタリア国内有数の共産主義都市として知られています。ヨーロッパで初めて公共交通の自由化構想を経験した都市でもあります。
こんな赤一色のボローニャのバスは、もちろん赤です。



大学

ヨーロッパ最古の大学であるボローニャ大学は、中世を通してヨーロッパの学者を惹きつけてきました。この大学に在籍していた著名人には、ダンテ・アリギエーリ、ペトラルカ、トマス・ベケット、教皇ニコラウス5世、エラスムス、ピエトロ・ヴェルミリ、コペルニクスらがいます。
また、ボローニャ大学は、早くから女性が学ぶことを促進した唯一の大学でした。
ルネサンス時代、ボローニャは、優れていれば女性であってもあらゆる専門職に就けた唯一のイタリア都市であったといわれます。ボローニャの女性は教養と大きな自由を持ち、一部の女性は大学の単位をとることもできました。
ヨーロッパで初めて女性教授を生み出したのもボローニャ大学でした。 イタリアの女性物理学者ラウラ・バッシは、1731年ボローニャ大学の教授に任命されました。

現在、大学の23の学部、68の学科、そして93の図書館は市外へも広がり、チェゼーナ、フォルリ、ラヴェンナ、リミニに4つの分校が設置されています。大学には、およそ10万人を超える学生が在籍するため、学期に講義が行われる時の市の人口は、40万人から50万人に膨れ上がります。
創立から現在に至るまで、ボローニャ大学はイタリアで最も尊敬され、教育・研究活動の盛んな高等教育機関 といえるでしょう。
図書館

美食
ボロニェーゼ日本でもよく知られるミートソーススパゲッティ「ボロニェーゼ」発祥の地ボローニャは、美食の街でもあります。サルーミ
本場では、スパゲッティでは無くタリア・テッレと呼ばれる太目のきしめんのようなパスタを用いたものを「ラグー・アッラ・ボロニェーゼ」と呼びます。他にも、ラビオリ、トルテリー二など中に詰め物をしたワンタンのようなパスタもボローニャの代表料理です。
また、サルーミと呼ばれる肉加工品、チーズ、ワインの生産も盛んに行われています。これは、エミリア・ロマーニャ州全土にもいえることです。

他のガイドを観る 他のガイドを観る
 
ザッピング
Manichini イタリアのアウトレットショップ・ファクトリーストアー・直売店
イタリア国内外の高級ブランド品・手工芸品・新鮮な食品を、より安く手に入れることのできる場所。
Gelati イタリアのお菓子
イタリア語では、甘いものをDOLCE ドルチェと呼びます。お隣のフランスやオーストリアのケーキがあまりに有名なため、どうもかすんでしまいがちなイタリアのデザート。しかし、よく考えてみれば、ジェラ-トやティラミス、パンナコッタなど、日本のファミレスメニューにも載っていそうなこんなデザートたちも、実はイタリアン・ドルチェなのです。
Prato Villa Medicea Ambra di Poggio a Caiano in Prov di Prato プラト観光ガイド
トスカ-ナ州の北部の後背地。町から数キロメ-トル南にはフィレンツェ、北に はピストイアがある。激しい歴史の波にもまれながらも、常に独自の芸術・文化 を守り続けてきた、工芸・商業の盛んな地。
Trento Centro dall\'alto トレント観光ガイド
静かな谷あいに点在する湖と城・・・夏冬共に観光のメッカであるトレントには、歴史・芸術・自然がふんだんに詰まっている。
Copyright © 2004-2017 MEMOKA P.IVA 08522530966 All rights reserved.