Pesaro, Palazzo Mazzolari Mosca - (foto Prov. Pesaro Urbino - Assessorato al Turismo) ぺーザロ・ウルビーノ観光ガイド
マルケ州のアドリア海沿いに位置するぺーザロ・ウルビーノ県は、マジョリカ焼、緑の公園、数々の城、芸術が有名である。海の観光、宗教観光、自然・味わいの旅と様々な観光に相応した宿泊施設もじゅうぶん存在する。
関連イメージ (30)

ぺーザロ・ウルビーノ海の観光:
ぺーザロ・ウルビーノのアドリア海沿いには、サン・バルトロ、アルディツィオと、沿岸全体でも数少ない岬の内の2つが存在し、孤立した小さな砂浜には小粋な雰囲気が漂っている。 ガビッチェからマロッタの間の40キロメートルには、ホテルチェーンによって奉仕されたとてもきめ細かい砂浜が広がっている。また、ぺーザロからファノの間の、広い砂浜と子供達のパラダイスを形成する岩礁が連なる付近にはキャンプ場、カントリーハウス、アグリトゥーリズモなど、海と田園の緑両方を満喫できる宿泊施設が数多く存在する。
エミリア・ロマーニャ州に向かう北部には、世俗的な60年代の伝説的リビエラ"ガビッチェ・マーレ"がある。
産業ぺーザロのサン・バルトロ自然公園とアルディツィオ自然公園の間の川岸約8キロメートルにあるフォリアの河口周辺では、家族連れでのバカンス、静養を目的としたバカンスを、娯楽も交えて楽しむことができる。 実際、夏の間はどの海岸でも、コンサートや市場、食の催事などがよりどり緑に開催されているため、楽しみが尽きない。
ファノにはリドの砂浜とメタウロの河口まで長く続くサッソニアの砂利浜の2つの浜がある。 絵に描いたような漁港には、船が密集し、焼き魚や魚のスープの香りがたちこめている。 また、県の南部には、ヨットやウインドサーフィン、ビーチバレー、また子供用のエリアも完備されているトッレッテとマロッタの海水浴場がある。

ぺーザロ・ウルビーノ緑の観光:
エミリア・ロマ-ニャ州、ウンブリア州、トスカーナ州との境の、アッペンニン山脈に続く丘周辺では、様々な自然散策を楽しむことができる。< br> サイクリング:サイクリングエリアとして最も有名なガビッチェ・マーレでは、マウンテンバイクの貸し出しも行っており、素晴らしい水色の海と緑の丘陵のハーモ二ーを求め毎年世界中から多くの人々が訪れている。

歩く:リュックサックを背負いながらのトレッキング。森の中では狐など様々な野生動物に出会うことができる。 タッキエの森には、カトリア山とネローネ山に上る渓流へ続く滝が流れる。ここでは、毎年春・夏、自然を学ぶためのガイドつきプログラムが開催され、山小屋で夜を過ごすこともできる。



公園: 数少ないアドリア海沿いにある山脈モンテ・サン・ベルトロ周辺には、古い漁民村が点在する。海の博物館があるフィオレンツォーラ・ディ・フォカラ、 カステル・ディ・メッゾには、美味しい海の料理と手工芸品店が存在する。  山のふもとの海は緑色に輝き、山の上には何世紀もの間行き続けている松の木や樫の木が生息するサッソ・シモーネとシモンチェッロの公園がある。公園内には道案内が表示されており、その一つに古城などが存在するヴァル・マレッキアがある。 山の岩場付近では岩登りも可能、また、事前保護地区のフルロの谷には家族向けの公園があり、カヌーを借りてカンディリア-ノ川で漕ぐことができる。

他のガイドを観る 他のガイドを観る
 
ザッピング
Asciugamani da bagno イタリアのアウトレットショップ・ファクトリーストアー・直売店
イタリア国内外の高級ブランド品・手工芸品・新鮮な食品を、より安く手に入れることのできる場所。
Semifreddi イタリアのお菓子
イタリア語では、甘いものをDOLCE ドルチェと呼びます。お隣のフランスやオーストリアのケーキがあまりに有名なため、どうもかすんでしまいがちなイタリアのデザート。しかし、よく考えてみれば、ジェラ-トやティラミス、パンナコッタなど、日本のファミレスメニューにも載っていそうなこんなデザートたちも、実はイタリアン・ドルチェなのです。
Prato Pulpito di Donatello Duomo プラト観光ガイド
トスカ-ナ州の北部の後背地。町から数キロメ-トル南にはフィレンツェ、北に はピストイアがある。激しい歴史の波にもまれながらも、常に独自の芸術・文化 を守り続けてきた、工芸・商業の盛んな地。
Trento トレント観光ガイド
静かな谷あいに点在する湖と城・・・夏冬共に観光のメッカであるトレントには、歴史・芸術・自然がふんだんに詰まっている。
Copyright © 2004-2019 MEMOKA P.IVA 08522530966 All rights reserved.