アルゼンチン料理のほとんどは、スペイン料理がルーツとなっています。シンプルな味付、そして量が多いのが特徴です。特に、アルゼンチン産の肉は、世界レベルで美味しいと賞賛されています。大量の肉を、炭火焼(braseros)、串焼き(asados)、グリル(churrascos)、茹でる(puncheros)等の調理法で、豆、芋、米、コーンと"チミチウッリ"等のソースと共に食べるのがアルゼンチン風です。
その他の特徴的な料理は、牛肉のグリル"アサード"、肉類を薄い小麦粉を練った皮で包んだ"エンパナダス"、"タマレス"、"ウミタ"、"ロクロ"など。主にアンディーナ地方で捕れるサケとマスは、スペイン風に調理します。あっさりした料理の代表格は、トーストの上に乗った目玉焼きを、ニンニク、玉ねぎ、トマト、ピーマン、パプリカ、オイルと共に食べる"ロス・ウエヴォス・ランチェロス"。
ここでは、イタリア国内でアルゼンチン料理が食べられるレストランを紹介しています。
並べ順
Asador Café Veneto 地図 地図
via Vittorio Veneto 118/120, Roma (RM)
Baires (corso Rinascimento) 地図 地図
corso Rinascimento 1, Roma (RM)
Baires (via Cavour) 地図 地図
via Cavour 315, Roma (RM)
La Pulperia 地図 地図
via Del Castello 28, Pisoniano (RM)
Sarabanda 地図 地図
via Virgilio 12, Roma (RM)
 
ザッピング
Semifreddi イタリアのお菓子
イタリア語では、甘いものをDOLCE ドルチェと呼びます。お隣のフランスやオーストリアのケーキがあまりに有名なため、どうもかすんでしまいがちなイタリアのデザート。しかし、よく考えてみれば、ジェラ-トやティラミス、パンナコッタなど、日本のファミレスメニューにも載っていそうなこんなデザートたちも、実はイタリアン・ドルチェなのです。
Binari del treno イタリアの鉄道
イタリアの街と街、そしてヨーロッパの年をもつなぐ鉄道。特に個人旅行には欠かせない交通手段です。また、鉄道からでしか観られないイタリアの風景も、鉄道旅行の楽しみの一つです。
Colosseo 「ローマの休日」の旅
オードリー・へップバーン扮するアン王女がたった一日の休暇を過ごしたローマを旅してみませんか。
I Santuari Francescani della Valle Santa Reatina - Le immagini sono di proprietà dell\'APT Rieti フランチェスコの道のり
10月4日、「小さき兄弟団」の設立者、自然の保護者であった、イタリアの守護聖人"聖フランチェスコ"の祭が開催される。
 

市・地区を選ぶ

外国料理レス...

閉じる

外国料理レストラン

閉じる
宿泊タイプの説明
リセット
Copyright © 2004-2019 MEMOKA P.IVA 08522530966 All rights reserved.