マテラ県の紋章マテラ県:
古代人が生活していた深い洞窟の存在する岩場(サッシ・ディ・マテラ)がある町。このサッシ・ディ・マテラは、詩や小説に度々登場している。中でもカルロ・レーヴィの"エボリにいたキリスト(Cristo si è fermato ad Eboli)"や、メル・ギブソンの映画"パッション"の中で、サッシ・ディ・マテラを想定したと思われるシーンがあるのは有名。14世紀までの町は、この地域に住む上流階級者達によって、上流階級地域と下級階級地域にはっきり区分されてきた。主な観光名所として、15世紀に建設されたトラモンターノ城、13世紀のプーリア式ロマネスク調の大聖堂、13世紀のサン・フランチェスコ教会、銅石器時代からローマ時代までの遺物を見ることができるドメニコ・リドーラ国立博物館など。町から数キロメートルはなれたところには、ルペストリ教会の公園がある。この公園内には自然の洞窟があり、そこには古代ギリシア人やラテン人らが住んでいた形跡が残っている。マテラの郷土料理は特徴的なプーリア料理。主な料理は、ソラマメ、ビート、羊、きのこを使った料理。主なデザーとは、チチラータ(小さな揚げ菓子)、チーズケーキなど。

宿泊 宿泊 (162) 自然の旅、仕事のための旅、週末の旅など、用途に合わせた宿泊施設をチョイス。
各種手続き 各種手続き (187) 長期・短期に関わらず、イタリアで生活・滞在するための様々な情報。交通機関の利用方法、イタリアでの通信、滞在するために必要な各種手続きを行う場所、各地の観光案内所の所在地などを紹介。
レストラン・パブ レストラン・パブ (233) イタリアは、食べ物やワインが美味しい事でも知られています。イタリアの海と山の幸を楽しまずにイタリアを語る事はできません。
余暇・文化 余暇・文化 (65) 自然の中でリラックスする、ショッピングを、美術展覧会へ行く、イタリアの街中で記念碑・歴史的建造物を観る、小粋なナイトライフをエンジョイする。
ビジネス・学ぶ ビジネス・学ぶ (18) イタリアには、外国人も通える名誉ある大学が数多くあります。この項目ではイタリア語コースをはじめ、様々な専門分野のための図書館、外国語図書館・書店 など、イタリアで学ぶにあたって知っていると便利な情報を紹介しています。また、イタリアでの就労を目的とした方のための、便利な住所録・情報も紹介して います。
WEBで知るイタリア WEBで知るイタリア (38) インターネットを通じてイタリアを知る:チャット、Eコマース、バーチャルツアー、イタリアのニュース。
スポーツ・ウェルネス スポーツ・ウェルネス (19) ストレスがたまっている、ボディラインを整えたい!ここでは、そんな悩みを解決する場所(ゴルフ場、スポーツジム、スイミングプール、スポーツコース、テルメ、エステなど)をご紹介。
生活する 生活する (101) 毎日の生活の中で起こる小さな問題・緊急事態を解決するための情報。各国大使館、義務教育・高等教育各種学校などの住所録。更に、イタリアの味・特産物についても紹介。
 
ザッピング
Gelati イタリアのお菓子
イタリア語では、甘いものをDOLCE ドルチェと呼びます。お隣のフランスやオーストリアのケーキがあまりに有名なため、どうもかすんでしまいがちなイタリアのデザート。しかし、よく考えてみれば、ジェラ-トやティラミス、パンナコッタなど、日本のファミレスメニューにも載っていそうなこんなデザートたちも、実はイタリアン・ドルチェなのです。
Binari del treno イタリアの鉄道
イタリアの街と街、そしてヨーロッパの年をもつなぐ鉄道。特に個人旅行には欠かせない交通手段です。また、鉄道からでしか観られないイタリアの風景も、鉄道旅行の楽しみの一つです。
Tricarico - APT Basilicata マテラ観光ガイド
1926年からマテラ県の県庁所在地となったマテラ市には、石器時代から現在にいたるまでの歴史、芸術、文化、そして数々の伝統が溢れています。
Prato Pulpito di Donatello Duomo プラト観光ガイド
トスカ-ナ州の北部の後背地。町から数キロメ-トル南にはフィレンツェ、北に はピストイアがある。激しい歴史の波にもまれながらも、常に独自の芸術・文化 を守り続けてきた、工芸・商業の盛んな地。
 
カテゴリ
リセット
Copyright © 2004-2018 MEMOKA P.IVA 08522530966 All rights reserved.